黒い下着の女性

チャッカマンのごときお客への対応は?

黒髪の女性

デリヘルバイト自体のお客さんに、本当に今更ながらですが言いたいことと言えば、「風俗利用しておいて、風俗嬢を見下してんじゃないぞー!」ということですね。まあ、そういう商売と言えば商売なのかも知れませんし、お水にしても風俗にしても、「まあ♪ハイ♪ハイ♪そうですねー♪」ぐらいの切り替えしで、時間を流していかないことには、トラブルで無駄に時間と体力を消耗するだけですから、いちいちかまっている必要もないわけです。

けれども、今になってみて「ああ、あの時にこういっておけば良かったなー」という言葉は出てきてしまいますね。まあ、その時に戻ることができたとしても、余計なトラブルになるだけでしょうから、あえて発言はしませんけれど。

本当にチャッカマンのようなお客さんっていますからね。おそらく、風俗嬢相手ならば見下し発言ができると思って、そのような態度に出るのでしょうね。そしてまた、日頃は抑圧されているのでしょうから、自分の方が優位に立てると思っている風俗嬢相手にそのような横柄な態度に出るのでしょうね。

ですから私は「あー、ここでストレス発散してるんだなー」と流すようにしていましたね。怒り始めたらもう頭をオフモードにして「あー、ハイハイ」と聞いておく~といったことで、自分の中のストレスもずいぶんと流すことができますから。デリヘルだけではないのですが、風俗バイトを続けるコツでもありますね。